· 

株式会社設立

新会社法のもと、一人でも株式会社を設立することができます。また、資本金が1円でも設立可能です。

しかし、実際のところ、資本金1円の会社では社会的な信用という面で不安がありそうです。

費用面では、定款認証で約5万円、登録面鏡税で15万円。その他、各種手数料。

 

一人で会社を立ち上げることは可能ですが、立ち上げた後にはさまざまな手続きが待っています。

本業で売り上げを出しながら、各種事務手続きなども同時にこなすのは容易ではありません。

 

一人社長をサポートする専門家としては、定款作成や公証役場での認証をサポートする行政書士。

登記手続きをサポートする司法書士。税金や会計記帳などをサポートする税理士。

社会保険や年金手続などをサポートする社会保険労務士…など。

このような専門家をうまく利用すべきでしょう。