在留資格認定証明書交付申請に必要な書類

【基本書類】

・在留資格認定証明書交付申請書

・404円切手を貼付した返信用封筒(宛名記入)

質問書(入管の書式)

・申請理由書(結婚に至る経緯などを説明する)

 

【外国人に関する書類】

・証明写真(縦4㎝×横3㎝)1枚 … 新しいもの

・本国で発行された結婚証明書

・パスポートのコピー

・履歴書

・卒業証明書または在学証明書

・日本語能力の証明書類(日本語能力試験の合格証明書、などがある場合)

 

【日本人に関する書類】

・戸籍謄本(婚姻の記載があるもの)

・日本人の世帯全員の記載のある住民票

・住民税の納税証明書(住民税課税証明書)

 ※直近年度分(一年間の総収入、課税額、納税額が記載されたもの)

・在職証明書

・給与明細書のコピー

・勤務先の会社案内、HPなど

・身元保証書

・パスポートのコピー

 

【交際、結婚の事実を裏付ける書類】

・写真(2人で一緒に写っているもの、結婚式、親族と一緒のもの、など)

・SNSなどでのやり取りの記録、通話記録など

 

【住居や生計に関する書類】

・新居の写真(外観、玄関、キッチン、リビング、寝室など)

・新居の不動産賃貸借契約書のコピー(自己所有の場合は履歴事項全部証明書)

・扶養者の預金通帳のコピー、残高証明書など

 

※外国語で書かれた書類については、日本語翻訳が必要です。

※上記以外でも、それぞれの状況に応じて、立証に必要な書類を添付する場合があります。

 


在留資格更新許可申請に必要な書類

・在留期間更新許可申請書

・証明写真(縦4㎝×横3㎝)1枚

・配偶者(日本人)の戸籍謄本1通

・世帯全員の記載のある住民票

・住民税の納税証明書(住民税課税証明書)

 ※直近年度分(一年間の総収入、課税額、納税額が記載されたもの)

・身元保証書

・パスポート(入管局の窓口で提示)

・在留カード(入管局の窓口で提示)